サイバーエージェントの藤田社長のブログがタイムラインに流れて来ました。

-感心した話|渋谷ではたらく社長のアメブロ
http://ameblo.jp/shibuya/entry-11500633199.html

某ベンチャーのサービスに、藤田さんがユーザーとしてログインしたのを見てブロックしたとの話。藤田さんはそのくらいサービスに執着した人間がいるかどうかが、決定的な違いになるとしています。


少し違う話ですが、投資先に関してあった実話も感心させられたので紹介したい。

昨日リリースされたリアルタイム脳トレ対戦アプリBrain Warsをプレイしていると、通信エラーになったので、1次的な不具合かと思って置いていたら、トランスリミット社長の高場 大樹さんから電話がすぐかかってきて、ログみて連絡しましたと言われた。

そして、僕のアカウント特有の問題だったそうで、すぐ直しますと言われてそのあと確か1時間もしないうちに、復旧したと連絡があり、その後は問題無くプレイ出来ている。

リリースで忙しかったはずなのに、なんかこのスピード感は、前職のサイバーエージェントで磨かれたと言うのか、ソーシャルゲームの開発経験の中で磨かれたと言うのか、と驚かされました。

もしかすると、このくらいの対応当たり前だ!と思う人もいるかもしれない。でも、こういうコミュニケーションの中からユーザーを大事にしていけるチームと確信出来る。

このくらいの執着心を持ってすればきっとBrainWarsは成功する!!応援してます。

Brain Warsのダウンロードもお待ちしてます。
https://itunes.apple.com/jp/app/id845044428?mt=8

2014-05-16-01-27-41